2007年03月10日

地獄少女 限定画集届いた〜!!

DVDの購入特典の画集がやっと届いた^^ 

二期になってから長いスパンで見るエピソードがあまり感じられず、少し残念なのですが、それはそれ。やはり地獄少女は最高の作品です。

JS01.jpg


↑ ちとぺラい!? 表紙に厚みがあれば言うこと無し!だったんですけどねぇ〜

JS02.jpg


表紙裏にはシリアルナンバーが刻印されてます。

NO.01411

どのくらい出ているんでしょう?

JS03.jpg


中身はこんな感じ。

●イメージビジュアル
●番宣用イラスト
●DVD表紙イラスト
●アニメディアイラスト
●アニメージュイラスト
●書き下ろし::岡真里子 → ヌード。えっちくないですが(笑)
●書き下ろし:相澤昌弘 → コラージュ
●書き下ろし:安倍吉俊 → 劇中に出てきたのとは違うあいちゃん
●書き下ろし:わたなべひろし → イッペン死ンデミル?

頑張って集めた甲斐はあったかな〜
posted by xii。 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ・アニメ感想(不定期) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

のだめ×大川

今更ながら「のだめカンタービレ」コミック版を大人買いしているxii。です。ごきげんょぅ。

現在ちょうど9巻まで読んだところなのですが、、、んーなんつーか、、、すっごく見たことある風景、、、α~ (ー.ー") ンーー




ぎゃぼーっ!!



福岡の大川じゃんっ!そりゃ 見たことある風景だわさ。そう、家具でお世話になっている大川、家具の街です。なんでもリアル野田家もあるとかですっげー興味津々。 まぁ ”猫ふんじゃった”も弾けないけどね あはははは

今度行く時はアニメでどこまでやるかわからんけど ご当地訪問だな〜

んで、今晩ののだめ。ミルヒーの代役で指揮をすることになった千秋の活躍が素敵なお話。才能って不可欠ですが、それに負けず劣らず、”才能を生かすため”の出会いってのも重要。のだめ、千秋の関係はもちろんですが、彼らを引き上げる友人達との出会いがこの作品においてすばらしいエッセンスになっていると思います。
posted by xii。 at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ・アニメ感想(不定期) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

地獄少女オープニングに謎の影!?

jigokusyojoOP.jpg

©地獄少女プロジェクト/スカパーウェルシンク・アニプレックス

これ、、、誰!?

今回は百聞は一見にしかずということで一枚引用させてもらいます。さて、、、これって誰なんでしょう???どう見てもあいちゃんではありませんし、他のキャラにも見えない…ですょね。今までで登場してきたマントっぽいキャラといったら地獄少年くらい?いやいや、、、それは、、、
posted by xii。 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ・アニメ感想(不定期) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

アニメ雑感 見たやつとか新しいやつとか。

● ProjectBLUE 地球SOS
★★★★★

これはちょっと期待!かも。萌え要素とかそんな雰囲気は全く感じませんが、冒険心をくすぐるいいSFです。何よりいいのが有無を言わさないテンポ。二人の天才少年が競争するように謎につっこんでいくのですが、そのペースが非常に気持ちよく、見ていてわくわくさせます。良作の予感です。

―――――――――――――――――――――――


今夜は のだめ ですね。アニメ化が決まっていたのでぐっと我慢して、コミックもドラマも見ませんでした。ノイタミナ枠なのでちょっと期待。TBSの2つはどうなんでしょねぇ〜?

―――――――――――――――――――――――


放送はまだ先になりますが、以下2点は気になる作品。
エル・カザド
ノワールスキーな人にはたまらない作品にして欲しい!!まぢで、、、

桃華月憚
原作のゲーム?はどんなもんだか全く知りませんが、これってハード百合モノですょね?たぶん。「ヤミ帽」信者なので期待してますですょ。はい。
posted by xii。 at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ・アニメ感想(不定期) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

新年新番組雑感

作業してたり、ボーっとしてたり、放映時間遅すぎだったり、まだこれからだったり、、、ですが、ちょろっと

セイントオクトーバー

★★★☆☆

ゴス・ロリでおっきなお友達も大喜びさ!!

、、、といった狙いなんでしょうか。安易だなぁぁぁ。ロリはともかくまだあれではゴスではないと思うのですが、そこらへんはどうなんでしょう!?ロリ服とゴス服は違うぞ!!←妙なこだわり。まだ始まったばかりなので生温く見守ろうと思います。安易な展開になりませんように、、、


まなびストレート

★★★☆☆

生徒会ものと声優詳しくないので誰とかよくわかりませんが、とりあえず画面見ないとくじびきアンバランスと区別がつかない、、、

同じような傾向の作品を制作するのは構わないのですが、メインになる声優さんまで一緒だと内容的に全く別物だとしてもイメージが引きずられてしまい勿体無い気がします。絵作りはとてもキレイなので期待はしていますです。はい。

マスター オブ エピック

★☆☆☆☆

なんか、、、見ていて痛い、、、ひょっとしてGONZO必死すぎ!?これ、一応無料オンラインゲームなんですが、課金アイテムだったはず。

アニメ→ゲーム→課金ウマー大作戦でしょうかーー;

マルドゥックスクランブルの失態分を取り返さなくてはならないのかもしれませんが、あまり関心しませんね。むしろ好きな会社だっただけに残念。アニメの内容?

聞かないで下さい(笑)ただ、ネタで見るのであれば相当笑えます。

セレクションでカレイドスターが放映されはじめましたが、このような良作をもう作れないのでしょうか、、、
posted by xii。 at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ・アニメ感想(不定期) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

ホントいっぱいあるなぁ

● ブラックラグーン
双子が、双子がぁぁ 原作もぶっとんでますが、かなーりエグイです。何やらカットされているセリフとかもありありだそうですが、テレビ放送の中ではよくやってるなぁと。日本編がすんごく楽しみ。

● パンプキンシザーズ
戦争もの?ぽいです。キャラクターの個性が立っているのでそういった部分はとても安心して見ることが出来ます。問題点としてはあれだ。千葉の放送がちょっと遅いことですかね、、、話題に遅れる、、、

● 乙女はお姉さまに恋してる
女装して女子高に潜入という狂気の作品!?いわゆる女の子いぱーいアニメの典型といった感じですが、テンポよく、拒否反応が出ず見ることが出来ました。あとは展開次第かな?あくまでも男として女子高にもぐっていることを上手く表現出来れば面白くなるかもしれない。

● 夜明け前より瑠璃色な
前知識無しでお姫さまっぽいヒロインの画像くらいしか見てなかったので宇宙戦艦がぞろっと出てきた時にはちょっとびっくり。へぇ そんなお話なんだ〜と思っていた矢先、普通にホームステイしてきたのでそこで拍子抜け。んー。様子見ってことで

地獄少女 Kanon まだ見れてません、、、多過ぎだってば!!

たくさん番組があるのは選択肢が増えるという意味では嬉しいのですが、増やしすぎて疲弊しそうな気がしないでもないので、そこらへんが心配です。
posted by xii。 at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ・アニメ感想(不定期) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

いろいろ

●ゴーストハント
文字通りの幽霊退治のお話。ヒロインはかわいいと思いますが、さて、、、ゴーストハンターやら霊媒師やらエクソシスト 微妙にかぶっている職もありそうですが、その手の人達が とある学校の幽霊騒ぎに大終結。そんな初回でしたが、こう、盛り上がる感じがあまりなく、だらだらっとしたお話になりそうな雰囲気でした。様子見。

●ヤマトナデシコ七変化
内容こそ別物ですが空気観は桜蘭ホスト部と似ているかな?卑屈な女の子をどのように変身させるか?そういったお話のようです。テンポがいいので自分が思っていたより楽しめそうです。

●RED GARDEN
OPがかわいい。ここらへんの表現は巌窟王が生きているといったところでしょうか。キャラクターデザインに癖があるので苦手な人は苦手かもしれません。その癖がなんといいますか、崩れると悲惨なことになりそうな絵柄というのが少々心配!?

最初はどうも説明くさくてんー と思っていましたが、最後の最後に趣旨を理解して楽しみになりました。

●武装錬金
連載中はいろんな意味でお祭になった本作ですが、今となっても面白さが理解出来ていなかったりして(笑)まぁ そんなことは無視して本放送をチェックしたのですが、仕上がりとしてはそこそこ。ハルヒが大活躍でした。(違

●スパロボ
OPこそ目をひいたけど、その後はもうお腹いっぱい。よっぽどあのゲームやらスパロボが好きでもないと辛そうです。

●009-1
半分寝てたのであまり記憶なしorz

●あさっての方向
今期で実は期待していた作品のひとつ。上手い具合にオリジナル要素を加え、初回に話の核をもってきた手腕はなかなかのものだと思いますが、子供のからだを描ききれているかというと少々性急だったかなぁとも。

大人になるのは 「なぜ大人になりたいのか?」の積み重ねをセリフだけで説明するのではなく、じっくり見せてからでも構わないのでは?と思いました。っていうか、そこが原作で一番ひかれたポイントだったのですが、、、

、、、とぶつぶつ言っておりますが、今後も楽しみなお話でした。
posted by xii。 at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ・アニメ感想(不定期) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

デスノ

怒涛の勢いで番組がはじまってますが、実際見つづけたい作品は?というとちょっと未知数!?

●デスノート
さすがに手抜きは許されないだろう?作品。リアルさが売りなので絵が崩れてしまうだけでマイナス点に上げられそうな予感です。

さて 1話の出来ですが、さすがに手が入っていて上々。デスノートに書きまくるシーンなどはをぃぉぃ、、、そんなにムキになって書かなくても、、、と思うほどの勢いで迫力がありました。時系列も整理されているのも好感が持てます。

テンポも良かったので今後もこの調子で頑張って欲しいなぁ
posted by xii。 at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ・アニメ感想(不定期) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

新番組ちょろっと

● 金色のコルダ
んー 基本的には女の子向けなのかな?音楽をテーマにしているのでそこらへんを如何に表現出来るか?ってところが興味の沸くポイントです。恋愛は、、、ちょっとグダっとしそうかな?

● ギャラクシーエンジェる〜ん
うん。かなりどうでもいい。お腹いっぱい。

● ときメモ
すっきとーかー きらいとーかー♪から始まらないとどうもときメモっぽくないんだょなぁ〜と思ってしまう私は古い人間でしょうか。

オンラインゲームがベースとなっているため、そこらへんの妙ちくりんな世界観がまだ馴染んでいないように思います。このアニメの立ち位置がまだカッチリしていないのでなんとも評価しにくいというのが実情かな?絵はそこそこキレイでした。

● らぶドル
OP終わったとたん いきなりアイドルのライブ まる一曲って、、、のっけから内容があまりなさそうな予感たっぷりです。


んー 今日はデスノートとゴーストハントがかぶってるのか、、、デスノが気になるのは確かですが、内容を知っているだけになんとも。Wロク時間差で楽しむことにします。

ヤマトナデシコ七変化、、、んーどうなんだろう。
RED GARDEN これはちょっと楽しみ。

さてさて
posted by xii。 at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ・アニメ感想(不定期) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

終わったアニメ感想

怒涛の新作ラッシュがはじまりつつある今日この頃。いかがお過ごしでしょう。ごきげんょぅ。xii。です。

すっかり一体仕上げた後腑抜けになっておりました。

最近どうも数だけ量産で心の底から面白いと思える作品が少なく、ちょっと寂しいです。終わった作品からいくつかピックアップ。

● ハチミツとクローバー2
全てを恋愛で片付けたら負けだと思っていたので最後の決断は上々だったと思います。確かにアーティストにとって利き腕は重要なものですが、本当に厳しさを持たせるなら物を見る”目”だったかな?とも。

物を作るのは確かに手ですが、優れたアーティストの一番すごいところは観察する目の力ですから。

ぶっちゃけ あゆあゆで胸キュンが一番楽しかったですけどね(えー

● 桜蘭高校ホスト部
若干中だるみなお話はあったものの全体的なクオリティの高さから注目してました。最終話のカリオストロの城っぽぃのはご愛嬌。べったべったなお話ではありましたがハルヒの決断力が際立っていたように思います。

花瓶の代償から泣く泣く入部したハルヒですが、最終的にホスト部の中にいなくてはいけない存在にまでなったのがすっきりと語られ、すっきりとした仕上がりになっていたと思います。

● ひぐらし
最終回のラストの逃げ方はずるいなぁと思いつつも、結局謎とされた部分も補ってしまう離れ業。謎の部分はいくらでも想像してくれ!的なところは今後お話を作ることも可能ですし、同人としてもいろいろ想像を掻き立て、創作意欲をそそられる展開だったと思います。

● シムーン
視聴率が悪いだのなんだの言われていましたが、大注目していた本作品ですが、、、戦争メインというより、永遠の少女がテーマになってしまったのが残念。

逆に最初から運命に翻弄されるシヴィラの話と位置づけていればもっとすんなり物語を楽しめたように思います。せっかくのリマ―ジョンを生かしきれなかったのが非常に勿体無かったです。

● コヨーテ
12姉妹が途中からすんごく地味になってしまったのが残念。放映当初予想したお話とは全く別物になってしまったのでなんとも、、、まぁ これは自分の勝手な予想なので文句を言われる筋合いもないんでしょうけどね、、、

● となグラ
ちょっとえっちな、、、が売りだったわけですが、んー なんかかなりどうでも良かったな。新鮮さも何も感じなかなった。真面目にはつくってましたけどね。

● つよきす
、、、何かコメントをしなくてはならないでしょうか?見ていてかなりつらかったです。番組かぶってなかったから見てたけどね。

● ARIA
原作の良さを生かしつつ、アニメーションにした意味合いを豊かに表現しきったと思います。ただ、逆に原作を読んでいるとなかなか新鮮さにはかけたかもしれません。ここらへんは評価の分かれるところかもしれませんね。

● ウィッチブレイド
家族愛にテーマをしぼったと言う意味ではなかなか難しいお話ではありましたが、最後までキッチリといった感じでしょうか。ものすごい面白いというより、家族のカタチというものに焦点を当てていたという点において、最近見当たらない作品だったと思います。大橋監督お疲れさまでした!

● ゼロの使い魔
非常にテンポよく、番組が終わってしまった時は、え?もう終わりなの!?とちょっと驚いた作品。よくあるファンタジーといってはそうなのですが、キャラクターの個性がしっかりとしていたため、安定感がありました。

ツンデレってルイズのようなのを言うんだょなぁ〜 まぁ シエスタが一番なのには間違いないんですけどね! ダメ?

● エアギア
結局スピード感全くなし、、、その時点でやっぱダメだったなぁ


こんなもんでしょうかね。
posted by xii。 at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ・アニメ感想(不定期) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

ちょっと過激すぎやしないか?

◆ ひぐらしのなく頃に 第20話
★★★★★☆☆

個人的な趣向で言えば、えぐい描写って好きなのですが、ぶっちゃけ小学生とかに見せるものじゃありませんね。むしろ、こんなもの見て育った小学生なんて嫌です。何されるかわかったもんじゃない!!(笑)

恐怖や残虐性ということ伝えるという点において、すばらしい演出だと思うのですが、今や、アニメ雑誌、感想サイト等で得られる情報から本編に興味を持って録画するお子さんもいるわけですょ。大人でさえ、バーチャルと現実の世界がわからない人がたくさんいるのに、小さい頃からこんなの見てたら、、、

テレビは公共の放送なんだから”ここまでやるなら”少し対策を練った方がいいように思いました。

まぁ 有料放送になると困るのは私なんですけどね。酷い矛盾だ(えー
posted by xii。 at 11:21| Comment(2) | TrackBack(0) | ・アニメ感想(不定期) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
お気に入りリンク
BRAINSTORM
CG定点観測
CLUB-FC
CWD Labo
l o w l i f e
ReDrop
ShaKaIJiN
SnowMousse
Transparency
X51.ORG
アキバblog
うつつを抜かす日々
うらげき
カトゆー家断絶
川百合会へようこそ
黒片麻岩造りの館
月光月下街
最後通牒
しぶしぶのオタ日記
週間コミック大好き日記
人力アンテナ アニ専
駿河電力/スク水.jp
爽月華
大往生シーチキン
華よりメイド
ヒ ゲ 抜 き 隊
布達の橋
船木屋さんとこ(仮題)
放蕩オペラハウス
ほっへ!!団の小屋
ポにゃペぺ堂
無駄な領域リサイクル
楽画喜堂
Comment
あけましておめでとうございます。移転のお知らせ by 在宅ホスト (02/18)
あけましておめでとうございます。移転のお知らせ by モバゲー (12/17)
あけましておめでとうございます。移転のお知らせ by 中山大障害 2011 (12/14)
あけましておめでとうございます。移転のお知らせ by モバゲー (11/30)
あけましておめでとうございます。移転のお知らせ by 第36回 エリザベス女王杯 (11/06)
Log
2010年01月(1)
2009年12月(3)
2009年11月(3)
2009年10月(1)
2009年09月(5)
2009年08月(6)
2009年07月(1)
2009年06月(4)
2009年05月(5)
2009年04月(10)
2009年03月(8)
2009年02月(3)
2009年01月(6)
2008年12月(8)
2008年11月(9)
2008年10月(11)
2008年09月(12)
2008年08月(10)
2008年07月(16)
2008年06月(7)
RDF Site Summary
RSS 2.0
Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。